探偵はガルと呼ばれる理由

なぜ探偵はガルエージェンシーなのか?

ガル機動調査隊総合探偵社ガルエージェンシーは1982年の創立以来、名実ともに本格派の探偵社を目指し、調査力の向上を主体に精進に努めてまいりました。

1992年には優れた探偵の確保及び他社との差別化を図る為、日本初の探偵養成専門期間「ガル探偵学校」を設立し、ガル機動調査隊を結成、現在までに8000名を超える卒業生を輩出しております。
また、全国を「北海道東北」「関東」「東京」「中部北陸」「関西四国」「九州中国」の6つのブロックに分け、月例の勉強会を開催し、法令研修並びに探偵研修を行っております。

一般の方からすれば「探偵なんてどこも同じだろう」「調査力の差なんてないのでは?」と思われるかもしれませんが、決してそうではありません。
全国124拠点、総社員数712名、調査車両台数368台は2位以下の他社の規模を大きく凌駕し、年間調査件数5,102件(2011年度グループ合計)は他の追随を許さない確固とした業界1位の座を揺るがないものであります。

ガルエージェンシーでは過去のテレビ等への出演実績は当然のものとして捉えられており、他社のように大きく広告媒体で取り上げることなことはしておりませんが、テレビや雑誌を含めた出演実績は優に80,000件を超え現在においても「奇跡体験!アンビリバボー」「水トク!ついに撮った!これが最新犯罪の決定的瞬間」など、キー局での出演や取材協力が次々に寄せられ、マスコミ各社からも大きな信頼が寄せられております。

安心・確実な浮気調査をお考えの方は是非、ガルエージェンシーをお選びください。
安かろう悪かろうではなく、低料金で高品質な調査を皆様にお約束しています。
また、弊社の相談担当(面談員)は調査経験・調査知識を兼ね揃えた、グループでもエース級と称される人材が担当し、素人がかじった程度の自称カウンセラーや調査経験もない営業担当とは段違いのレベルであると自負しております。

ガルエージェンシーと似た社名の探偵社にご注意ください

ガルエージェンシーの知名度が増すにつれ、それまで無かった「●●エージェンシー」といったような、一見ガルエージェンシーと混同してしまうような名称の探偵社が増えてきました。
ガルエージェンシーはガルエージェンシー株式会社が保有する正式に届出のなされた登録商標でございます。
くれぐれも、ガルエージェンシーに調査依頼をしたかったが間違えてしまったということの無いよう、ご確認の上、ご相談いただくようお願いいたします。